高橋英子の主なフラメンコ活動記録

活動記録 関係資料
1976
  • 田中美穂氏のもとでフラメンコを始める。
1978
  • 3月、自主発表会「楽しい夕に」を銀座ガスホールにて催す。
  • 小島章司氏に師事する。
  • イメージ
1981
  • 6月、8ミリ映画「赤いファルダ」~わたしとフラメンコの記録~を制作。その上映発表会「楽しい夕に II」-スペイン行きの片道切符-開催後、フラメンコ修業の為スペインに渡る。
  • 7月、セビリアに居を構える。       
  • イメージ
1982
  • 12月、ホセ・ガルバンのグループの一員としてセビリアのタブラオ「LA TROCHA」他に出演する。
 
1983
  • 4月、セビリア市主催のセビジャーナス舞踊コンクール(エンリケ・エル・コッホ賞)に出場。
    第二位(一位該当者なし)を受賞し、当時の話題を独占する。
  • 7月~9月、トレモリーノス(マラガ)のタブラオ『EL JALEO』にゲスト出演。
  • 10月、マドリッドに移住し、アモール・デ・ディオスで舞踊テクニックを学ぶ。
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
1984
  • 6月、グラナダの舞踊手マリキージャのアカデミーにセビジャーナスの教師として招かれ、グラナダに居を構える。また、タブラオ『EL CURRO』のメンバーとして活躍する。
  • イメージ
  • イメージ
1985
  • 3月、一時帰国。毎日新聞の取材を受ける。
  • イメージ
1986
  • 『EL CURRO』の出演を終え、6月~10月までトレモリーノスのタブラオ『TABERNA PEPE LOPES』に出演。
1987
  • 6月、「ビエナル・デ・アルテ・フラメンコ東京コンクール」出場の為一時帰国、第3位受賞。
    クアドロフラメンコ「EL CURRO」のメンバーとしてグラナダ各地区を巡演。
1988
  • グラナダのサクロモンテにてクラスを開設。
  • 9月、セビリアのビエナルフェスティバル「POR DONDE SALE EL SOL」に出演する。
  • イメージ
  • イメージ
1989
  • 9月、鈴木敬子とのジョイントリサイタル「AGUA DULSE」の為一時帰国。
  • イメージ
1990
  • サクロモンテにて再びクラスを開設。
  • イメージ
1991
  • 5月、グラナダのペーニャ『LA PLATERIA』に出演し、好評を得る。
  • イメージ
  • イメージ
1992
  • サクロモンテのタブラオ『LOS TARANTOS』にレギュラー出演。
1993
  • 3月、グラナダのカハ・ルラルホールにてリサイタル「EIKO」を開催、満員の観客の喝采を浴びる。
  • イメージ
  • イメージ
1994
  • グラナダの舞踊手フォアン・アンドレス・マジャの作品「CONTRASTE」の女性舞踊手となり、スペイン各地での公演、セビリアのビエナルフェスティバルなどに出演する。
  • 7月、真鶴野外芸術祭「フラメンコinまなづる」に出演の為、一時帰国。
  • 10月、ペヌルティモコンサート「NIñA DE LA CUEVA(洞窟の少女)」北とぴあつつじホール(東京)、豊里圏民ホール(つくば)の為、一時帰国。
  • ジャスコふれあいステーション(つくば市)が、ペヌルティモコンサートつくば公演
    実現までのドキュメンタリーを制作する。
    また、東武友の会船橋主催グルメの会フラメンコショーに出演。
  • イメージ
  • イメージ
1995
  • クアドロフラメンコ「LAS FARAONAS」の主格メンバーとして活躍。
  • イメージ
  • イメージ
1996
  • 1月、一時帰国し、東武友の会船橋主催グルメの会フラメンコショーに再び出演する。
  • 2月、ヘレスのペーニャ『LOS CERNICAROS』にぺーニャ『LA PLATERIA』の親善グループの一員として出演。
  • 6月、マドリッドの『CASA PATAS』に出演。
    同月、フラメンコグループ「ROJO ROJO」を編成し、カハ・ルラルホールにてそのプレゼンテーション&2回目のリサイタル「EIKO」を開催する。
  • 11月、グラナダのペーニャ『LA PLATERIA』に出演し、
    HOMENAJE(敬意と友情を表する催しと記念品)を受ける。
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
1997
  • 日本での定期的なクルシージョ(短期講座)、公演を開始する。
    2月、東武友の会船橋主催グルメの会フラメンコショーに3回目の出演。
  • 12月、つくば市国際美学院フラメンコの夕べに出演。
  • イメージ
1998
  • 2月、フラメンコライブ『きもったま鍋』を東京新宿エルフラメンコにて開催、好評を得る。
  • 同月、東武友の会船橋主催グルメの会フラメンコショーに4回目の出演。
  • イメージ
1999
  • 6月、グラナダにスタジオ『LA CACHUCHA』を設ける。
  • 7月、つくば市国際美学院追善チャリティー「真夏の饗宴」に参加。
2000
  • 2月、フラメンコライブ『きもったま鍋』IIを開催する。
  • 8月、清里スペイン音楽祭出演。
  • イメージ
  • イメージ
2001
  • 1月、つくば市国際美学院スタジオコンサート出演。
  • 3月、フラメンコライブ『きもったま鍋』IIIを開催する。
  • 12月、つくばダンスフェスティバルに招かれフラメンコ公開レッスン開催、好評を得る。
  • 同月、スペイン在住20周年を記念してペヌルティモコンサート『あの洞窟の少女
    はどこへ?』北とぴあつつじホール(東京)ノバホール(つくば)を開催する。
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
2002
  • 常設クラス「クルソフラメンコ」開設。           
  • 3月、つくば市国際美学院フラメンコフェスティバルに出演。
  • 5月、グラナダ市営劇場『CHUMBERA』に出演し好評を得る。
  • 11月、つくば市文化祭フラメンコの夕べにて、「楽しく踊ろう!高橋英子のルンバ講座」開催。
  • イメージ
  • イメージ
2003
  • 3月、グラナダのペーニャ『LA PLATERIA』出演。
  • 5月、フラメンコライブ『きもったま鍋』IV-GRANAINA Y MEDIA―を開催する。
  • 同月、プリメラフェスティバルに出演し、好評を得る。 
  • 9月、つくば市国際美学院創立25周年記念発表会にゲスト出演。
  • 11月、「クルソフラメンコ」発足プレゼンテーション&発表会開催。
  • 同月、タブラオ「エスペランサ」特別企画ボケロン+ラモン・アマドールに出演。
  • イメージ
  • イメージ
2005
  • 4月、プレステージライブ出演
  • 5月、クルソフラメンコ発表会「VO.VO.VOLAERA」abc会館ホールにて開催
  • 6月、「ライブ-FLAMENCO×9」パレットくもじ市民劇場(沖縄)出演
  • 7月、「フラメンコのニューウェーブ」スペース・ゼロ出演、好評を得る。
  • 12月、 高円寺エスペランサ出演
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
2006
  • 4月 日本フラメンコ協会設立15周年記念公演「バラと桜の祝祭」
    (中野ZERO大ホール)に出演
  • 同月、高橋英子と生徒たち「Pitimini-mini」(高円寺エスペランサ)開催
  • 5月 プレステージライブ出演
  • 10月 高橋英子と生徒たち「Pitimini-mini(2)」(プレステージ)開催
  • 11月 プレステージ4周年記念ライブ(前進座劇場)に出演

  • イメージ
  • イメージ
  • image
2007
  • 2月 高円寺エスペランサ出演
  • 5月 クルソフラメンコ発表会「VO.VO.VOLAERA2」開催 
    北とぴあ・つつじホール
  • 8月 高円寺エスペランサ出演、プレステージライブ出演
  • 9月 福山市・中川美術館での「情熱のフラメンコ」出演
  • 12月 インタビュー記事がグラナダの地方紙「LA OPINION」に掲載される

  • イメージ
  • イメージ
2008
  • 4月 DVD「自宅でクルシージョ6 高橋英子」 株式会社パセオより発売される。
  • 4月 グラナダ・チュンベーラ公演で好評を得る。グラナダのIDEAL紙に批評が掲載される。
  • 6月 「きもったま鍋」-フラメンコを友に30年-を新宿エルフラメンコで開催。
  • 7月 高橋英子と生徒たち「ピティミニ・ミニ3」を新宿エルフラメンコにて開催。
  • 10月 ペヌルティモコンサート GRANAINA YMEDIA-愛と距離のロマンセ-を前進座劇場で上演する。
  • 12月 プレステージテアトロライブに出演する。



  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • チラシ表
2009
  • 1月 高円寺エスペランサ新春ライブに出演する。
    新宿エルフラメンコ水曜公演「MEROPON・・」に出演する。
  • 4月 恵比寿サラ・アンダルッサにてグラナダのアーチストと共演する。
  • 7月 高橋英子と生徒たち「ピティミニ・ミニ4」を西日暮里アルハンブラにて開催。
2010
  • 4月 日本フラメンコ協会の理事に就任する。
  • 7月 プリメラフラメンコフェスティバル10周年記念スペシャル
    「フラメンコのニューウェーブ」新宿スペースゼロ(全労済ホール)に出演する。
  • 8月 日本フラメンコ協会「新人公演」の審査を務める。
  • 10月 高橋英子と生徒たち「ピティミニ・ミニ5」を西日暮里アルハンブラにて開催する。
2011
  • 2月 スペイン30年企画タブラオライブ 高円寺エスぺランサにて開催
    日本フラメンコ協会設立20周年記念公演「愛は永遠に HOMENAJE」新宿文化センターに出演する。
    スペイン舞踊振興マルワ財団「CAFコンクール」の審査を務める。
  • 4月 スペイン30年企画タブラオライブ 後楽園プレステージにて開催
  • 5月 スペイン30年メイン企画「EIKO Y SUS CERECITAS DE JAPON-英子と日本のさくらんぼ達」をグラナダ市営劇場「エンリケ・モレンテ」にて開催する。
    グラナダでの東日本大震災チャリティーコンサート「JAPON SOLIDARIDAD」に参加する。
  • 8月 日本フラメンコ協会「新人公演」の審査を務める。
  • IDEAL
2012
  • 2月 「きもったま鍋6」を新宿エルフラメンコにて開催する。
  • 4月 ライブスペース Los Trianeros に出演する。
  • 5月 高橋英子と生徒たち「ピテイミニ・ミニ6」を新宿エルフラメンコにて開催する。
  • 9月 イベリア・アカデミア企画で恵比寿サラ・アンダルッサに生徒と出演する。
  • 10月 セルバンテス文化センター主催「第1回クンブレ・フラメンカ・デ・ハポン2012」に出演する。
2013
  • 2月 スペイン舞踊振興マルワ財団「CAFコンクール」の審査を務める。
  • 3月  「きもったま鍋7」-いつの間にか60年、ありがとう!-を新宿エルフラメンコにて開催する。
  • 7月 ロス・ベラーノス・デル・コラール「XV ムエストラ・デ・フラメンコ」でコラール・デル・カルボン(グラナダ)に出演する。
  • チラシ
  • チラシ
2014
  • 3月 イベリア・アカデミア企画、恵比寿サラ・アンダルッサに出演する。
  •     
  • 8月 日本フラメンコ協会「新人公演」の審査を務める。
  •     
  • 9月~11月 フラメンコ情報サイト「フラメンコ・シティオ」主催の「シティオ塾」で講師を務める。
  •    
  • 11月 「シティオ塾」発表ライブOLE con OLEに出演する。
  • フラメンコシティオ
  • フラメンコ楽学広場 シティオ塾
2015
  • 2月 スペイン舞踊振興マルワ財団「CAFコンクール」の審査を務める。
  • 3月 アクースティカ設立30周年記念イベントAquí estamos (新宿エル・フラメンコ)に出演する。
  • 7月 リディアと楽しむブレリアレッスン開催
  • 12月 「シティオ塾」発表ライブOle con Ole2、ミニ・サンボンバ・フラメンカに出演する。
  • チラシ
  • チラシ
2016
  • 4月 フラメンコ・シティオ春祭り2016にて、講座「伝統的スタイルのクアドロフラメンコ」生徒パフォーマンスに応援参加する。
  • 8月 日本フラメンコ協会新人公演の審査を務める。
  • 12月 渡西35周年記念DVD「Granaína y Media-遥かな地へ-」を発売する。
  • チラシ
  • フラメンコ楽学広場 シティオ塾

日本のテレビ出演

内容
1984 TBSテレビ「ナナ・セビリアに舞う!」
1991 日本テレビ「ビバ!スペイン」
1992 東日本放送「幻想とロマンの国スペイン、仙台七夕アンダルシアに渡る」
2001 宮城テレビ放送「7人の若武者!世界を駆ける!!」

月刊『PASEOフラメンコ』に掲載された主な記事、批評リスト

―どの記事もそれなりに納得できる面白さ!!―
発行号 ページ 内容
2014・9月号 28P ¡Hola!(近況)
2014・2月号 76P ¡Hola!(近況)
2011・4月号 B37(ページ) フラメンコ・ニュース「日本フラメンコ協会さらなる発展へ向けて」《写真》 
2009・5月号 48p 新しい発見!がある 春のオープンクラス特集「高橋英子クルソフラメンコ」
2009・4月号 41p パセオ座談会 2008年もありがとう!! 勝手に表彰!大作戦
2008・11月号 16p 高橋英子の古きよき思い出より  熱い視線を交わしてセビジャーナス!
2008・5月号 48p 高橋英子インタビュー「フラメンコの楽しみを分かち合うために」
2007・7月号 57p 「固い扉を開けて-日本人アーチスト達のスペイン公演-」
2007・2月号 18p 特集フラメンコに魅せられて「それぞれのフラメンコ」
62p 「フラメンコ狂日記」第218便「アートの泉」堀越千秋氏公演批評-プレステージ4周年記念ライブ-
2006・5月号 51p 道場破り いざ勝負!(第5回 高橋英子クルソフラメンコ)  
2006・3月号 17p バイラオーラ高橋英子が語る「踊り手にとってカンテとは?」
2005・9月号 39p 公演批評「フラメンコのニューウェーブ」  
2005・7月号 39p 公演批評「プレステージライブ」
57p 5年目を迎えたプリメラ『フラメンコのニューウェーブ』出演者の胸のうち
2004・7月号 47p 特集 闘牛を知ろう! 高橋英子が語る闘牛とフラメンコ
2004・1月号 12p 特集発表会 高橋英子クルソフラメンコ発足プレゼンテーション&発表会
2003・11月号 1p Fresh Flash グラナダから導かれるフラメンコの世界
2003・8月号 57p 公演批評「きもったま鍋」GRANAINA Y MEDIA
58p 公演批評 プリメラフラメンコフェスティバル「フラメンコのニュウウェーブ」
2003・6月号 54p 公演批評 フラメンコライブen Espana
喝采に包まれた踊りは「エイコ」そのものだった
2003・4月号 24p 特集ブレリア クルシージョ体験レポート
高橋英子誰でも参加クラス「ブレリア・きっかけをつかもう!」
2003・1月号 22p 特集自主練習 一つひとつ着実に、そして貪欲に。
2002・8月号 65p 公演批評 グラナダ市主催の舞台に出演した「地元」アーチスト高橋英子
2002・2月号 22p 第12回つくばダンスフェスティバルレポート
学園都市が手拍子で沸いた!フラメンコ公開レッスン
57p 公演批評 ペヌルティモコンサート「あの洞窟の少女はどこへ?」
2001・6月号 公演批評「POTAJE CON CORAJEきもったま鍋」
2000・5月号 39p 公演批評「POTAJE CON CORAJEきもったま鍋」
1998・6月号 81p ドラマチックシアター 高橋英子後編
1998・5月号 73p ドラマチックシアター 高橋英子前編
60p
61p
公演批評「POTAJE CON CORAJE」
1997・8月号 26p フラメンコ発表会攻略法、曲種別チェックポイント
「イメージを探り、豊かな表現を!」
1997・5月号 66p 読んで納得!Q&A
1997・2月号 22p 私の練習法「自分の課題を作って集中的に練習する」
1995・3月号 パセオ教室2p 私の練習法「今不足していることを中心に」
106p クイズこの人は誰?
1995・1月号 66p 公演批評「NINA DE LA CUEVA」
1994・11月号 36p INTERVIEW
1991・10月号 99p グラナダより
1987・10月号 55p アルティスタ訪問 本当に打ち込めるもの、それはフラメンコ!!

 写真館トップへ

 ページのトップへ戻る