クルシージョ活動 2022

【オンライン授業準備中】


■タンゴス・デ・グラナダ 体験レッスン

Tangos de Graná 体験レッスン 「どんなタンゴ?」

グラナダの魅力、それは何と言ってもやっぱりタンゴですね。この体験レッスンでは伝統的スタイルのタンゴを勉強します。煩雑なコンパスのモダンなタンゴではありません。言ってみればやさしい振付ですので、どなたでもOK、特にフラメンコを始めたばかりの方にはフラメンコを踊る基本姿勢が学べます。中級以上の方にはグラナダ風なアイレや古いタイプのタンゴを趣たっぷりに踊るためのレッスンです。1回だけの体験レッスンを主にやっていますが、何回かでみっちりレッスンするなどの方法もとれます。

Point
シンプルな振付でアイレ重視、誰でも自分らしく踊れる♪

音源があるから雰囲気がつかみやすい♪

■伝統的クアドロフラメンコを学ぶ


★EIKO さんが 1983 年、1986 年にレギュラー として出演していたタブラオ「EL JALEO」

複数でのフラメンコショーには「クアドロフラメンコ」が欠かせません。 このクラスは本場での伝統的クアドロフラメンコの形式に倣ってショーを展開するための仕込みレッスンとなります。

アンダルシアの伝統的スタイルのクアドロってどんなスタイル? どんな仕込みなんですか?
→ はい、ハレオ歌を沢山覚えます。
→ もちろんパルマや掛け声の練習も必須です。やさしいハレオからちょっと舌を噛みそうなものまで、いっぱい!

Point
EIKO さんの実地体験を元にした貴重なレッスン、クアドロフラメンコに大切な心構えを勉強できる♪

■ビジャンシーコに親しむ

Villancico ビジャンシーコとはスペインのクリスマスソングです。このビジャンシーコを覚えていく歌のレッスンが中心です。12 月中旬を目指して少しずつビジャンシーコに親しみましょう。一般庶民的な歌からグラナダの痛快な歌まで盛りだくさん!みんなで 「グラナダのサンボンバ」 フラメンコパーティーで年忘れです。「サンボンバ」とはクリスマス(Navidad)専用の楽器です(写真)。その他、タンバリンとかいろいろな楽器、お酒の瓶まで楽器になってしまいます。とにかく親しんでどんな世界であるのかを知っていくというレッスンでもあります。ビジャンシーコを歌うクリスマスのフィエスタのことも「サンボンバ」といいますが、是非12月にはサンボンバで遊びましょう!

✔Point
一般的な歌からグラナダの痛快な歌まで盛りだくさん♪

※2022年夏以降にクルシージョ、発表ライブを企画予定!

■クルソ・デ・バイレ(舞踊クラス)

不足な基本テクニックを補うアドバイスをしながらゆっくり慌てず習えるようなレッスンです。

Point

EIKO さん振付によるフラメンコ曲、パソの数々を習えるチャンス

その他、グループレッスンや個人レッスン等も可能です
お気軽にご相談ください!

レッスンに関するお問い合わせ お問合せフォーム
又は下記のEメールで! estudiolacachucha2@gmail.com


●高橋英子クルソフラメンコ(日本常設クラス)の記録

EIKO さんが日本でクルシージョを始めたのは 1997 年からです。その後、日本での常設クラスを設立、2003 年 12 月に発足プ レゼンテーションを開催しました。それ以来 2018 年まで 15 年開講していたクルソフラメンコのライブや発表会の記録等をまとまり次第「レポート」のページで掲載します。